インプラント MEDICAL

当院が初めての方初診限定WEB予約

当院を受診したことがある方再来受付WEB予約

歯を失っても快適な生活を

歯を失って不自由している、生まれつき歯が足りないなどの時、見た目が自然で、自分の歯のように見せたい、入れ歯の取り外しがわずらわしい、硬いものを気にせずに食べたい、自然に笑いたい、当院では、そのような方のお悩みをインプラント治療によって解消します。インプラント治療では、天然歯とほぼ変わらない見た目や、噛み心地を取り戻すことができるため快適な日々を送っていただけるようになります。

インプラント治療とは

失った歯の見た目や
機能を取り戻す治療

失ってしまった歯の代わりに人工の歯根をアゴの骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着することで、自分の歯のような見た目や噛みごごちを回復させることが出来ます。

インプラント治療の流れ

このようにインプラント治療を進めます

  • 1

    カウンセリング

    初診相談とカウンセリングを大切に
    今までの悩み、現在の症状、どのようにしたいのかなどを教えてください。疑問に思ったことお気軽にご相談下さい。患者さまのお気持ちやご希望などを伺うことから始まるので、安心していただけます。

  • 2

    精密な検査

    パノラマレントゲン撮影、CT撮影、お口の中の検査をして、歯がない所とその周りの骨の厚みなどを測り、お口の状態を把握します。これらの検査は、インプラント治療を精密、安全に行うための大切な検査となります。

  • 3

    診断に基づいた治療計画の説明

    インプラント手術の手順や、インプラントの本数、治療期間、費用など治療計画を、わかりやすくご説明します。治療は、患者さんが理解し納得された上で開始しますので十分にご検討ください。ご不明な点がありましたらお気軽にご質問、ご相談ください。

  • 4

    手術を行うための治療 

    インプラント治療を行う前に、虫歯治療、歯周病治療を行います。この過程は、インプラント治療にとって、とても大切な処置です。あごの骨が少ない場合は骨の再生治療を行うなど、お口の中を良い環境にしてからインプラント治療を開始します。

  • 5

    インプラント埋入手術

    安全に手術が行えるように歯科用CTで撮影した画像からコンピューターでインプラント埋入のシュミレーションをし、あごの骨にインプラント(人工歯根)を埋入します。

    埋入手術はお口の状態により2回に分ける場合もあります。1回目の手術でインプラントを埋入して骨との結合を確認後、2回目の手術でアバットメント(土台)を装着します。

  • 6

    治癒期間

    インプラント(人工歯根)とあごの骨がしっかりと結合するのを待つための期間です。
    患者さんによってあごの骨の質は違うため個人差がありますが、2〜6ヶ月かかります。

  • 7

    上部構造の装着

    上部構造(人工歯)となる被せ物を製作し、装着します。
    噛み合わせの調整もこの時に行います。

  • 8

    メインテナンス

    インプラントは、自分の歯と同じように見えたり、噛めたりしますが、天然歯と比べると完璧なものではありません。お口の中の衛生環境が良くないと、インプラントは骨との結合が悪くなり脱落してしまいます。このような状態にならないために、また残っている歯を健康に保つためにもメインテナンスがとても大切です。インプラントを長持ちさせるために、定期的にお口のチェックとクリーニングにお越しください。

  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 虫歯治療
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 義歯(入れ歯)
  • インプラント
  • 歯が無くても大丈夫?
  • マタニティ歯科
  • 小児歯科・小児予防歯科
  • スポーツ歯科
  • 歯ぎしり
  • 金属アレルギー
  • キシリトール
  • 新しい歯周病治療
  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 虫歯治療
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 義歯(入れ歯)
  • インプラント
  • 歯が無くても大丈夫?
  • マタニティ歯科
  • 小児歯科・小児予防歯科
  • スポーツ歯科
  • 歯ぎしり
  • 金属アレルギー
  • キシリトール
  • 新しい歯周病治療